フルベリの成分と副作用について

サプリを飲む時に気になる事の一つにどんな成分が入っているのか?それとその成分には副作用がないのか?これってやはり健康を気にする方なら心配しますよね。そこで、今回はフルベリに含まれている主な成分や副作用について調べてみました。フルべりの注目成分と言えばやはりアフリカンマンゴーですよね。この成分が海外でもかなり注目を浴びているとの事。

 

いったいどんな成分なんでしょうか?

 

アフリカンマンゴー

 

アフリカンマンゴーというのは英語の名前で、その果実の大きさや色、形状がマンゴーにそっくりであることに由来しています。アフリカンマンゴーは、西アフリカやインドなどの高湿度の熱帯地域に自生する二ガキ科の植物で、日本語名を「アフリカンマンゴノキ」といいます。

 

 

アフリカンマンゴーの種子が持つ食欲抑制効果に注目した多くの科学者が研究を重ねた結果、アフリカンマンゴーの種子には、「満腹ホルモン」と呼ばれるレプチンや「脂肪燃焼ホルモン」と呼ばれるアディポネクチンの働きを活性化させる作用があることが分かったという事です。

 

 

またこの研究の結果、体重、体脂肪、ウエストサイズのほか、血糖値やコレステロール値などを減少させる効果があることが示されています。研究によると副作用等の心配は見つかっていないという事でした。

 

 

アディポネクチン

 

アフリカンマンゴーには、アディポネクチンというホルモンを活性化させる働きがあります。アディポネクチンには、体脂肪の燃焼を促進する働きがあります。そのため、ダイエット効果を期待できます。東京大学の研究発表によると、アディポネクチンは運動をしなくても運動したのと同様の脂肪燃焼効果をもたらすとのこと。さらに、糖や脂質の代謝を高める作用もあることから、糖尿病の予防にも効果的です。

 

 

ここまではよろしいですか?少し難しい話になりましたが、 少しまとめてみましょう。

 

 

フルベリの成分について

 

  • 今話題のアフリカンマンゴー配合
  • レプチンが食欲を抑える
  • アディポネクチンが脂肪燃焼を促進

 

この他にもフルベリには、アフリカンマンゴーの他にも、酵素やベリーが含まれていることで、その効果がダイエットにいいとして海外でも、フルベリはものすごい人気を獲得していますよ。最後に副作用についてまとめておきましょう。フルベリは自然由来の食物、ベリー、そして酵素を原料として使用しています。

 

 

従って副作用等の心配はありません。ただ特定の果実が苦手という方については注意が必要です。人によってはマンゴー味が苦手だという人もいるかもしれませんからね。アレルギー等の心配がある方は、購入前にお医者さんに相談される事をオススメします。

 

 

>>フルベリの詳細を確認するならコチラ<<